雑記ブログ?特化ブログ?その前に自分の書けることを書くことが超重要な件

はい、どうもツジ(@nirlog_net)です。

久しぶりにブログネタです。

最近はガツガツとブログを書くことも少なくなり、日記感覚で更新しています。

理由は「安定して運営費+生活費の一部くらいは発生するようになったから」ですね。

私にはこれで十分なんです。休んでいてもそこまでPVが落ちるわけでもないですしね。

これくらいなら「雑記ブログ」で十分で「特化ブログ」にする必要もないです。自分の書けることを書くだけでいいんですよね。

ブログの目的は?

いや、なんで急にこんな記事を書いたのかと言うと単純に「A8.net」からの発生はブログネタが多いからです(笑)。

つまり金のためです。

もともとブログは自分のできることで「小遣い稼ぎ」のために始めました。その目的(小遣い)を効率よく稼ぐには、たまにブログネタも書いたほうがいいんだなってわかったからです。←ゲス

金のためと言っても色々ありますよね。

  • 小遣いがほしい
  • 生活費の一部がほしい
  • 生活費が丸ごとほしい
  • 車の購入費がほしい
  • 旅の資金がほしい

この記事にたどり着いた人は「ただの日記」を書くためなんてことはなく、「お金」をブログから発生させたい気持ちがあるはずです。

じゃなきゃ「雑記ブログ」「特化ブログ」なんて言葉に反応しませんからね(笑)。

あなたのブログ更新の目的には「お金」が必ず少しは絡んでいることでしょう。

ならば「どれくらいのお金が欲しい?」まで目的を掘り下げて考えましょう。

アフィリエイターになれない

生活費を丸ごとブログで稼ぎたい!なんて考えてるなら「アフィリエイター」を目指したほうが手っ取り早いです。

仕事としてブログを更新し、「稼ぐ」ことに比重を置いて「特化ブログ」「サイト」を更新する。

仕事ですから別に「我」を出す必要はありません。「書きたいことを書く」なんてむしろ邪魔になりますよ。とにかく作業するのみです。

  • 稼げるネタを調査
  • ライバルの確認
  • 圧倒的な作業量
  • 新たな技法の勉強

これらを継続することで「花が咲く」人もいるでしょう。

でも正直多くの人が「バイトしてたほうがましなんじゃない?」と現実に気づき、一部の頭のネジが一本外れた変人が7桁越えの収入を得ています。

もちろん私も「バイトしてたほうがマシじゃん」と感じています。膨大な作業と圧倒的な熱量は私にはありませんから。

アフィリエイト、アドセンスだけじゃない

もちろんブログから収入を得る方法は「アフィリエイト」、「アドセンス」だけではありません。

自分の専門性をだした「特化ブログ」を更新することによって、チャンス(仕事)を得ることもあります。

ただし生活費を丸ごと稼ごうと思えば、アフィリエイターと同じく圧倒的な熱量が必要ですね。

特化した分野でキラリと光る才能を誰かの目にとめてもらい、「あなたの才能を私に買わせてください!」と心を動かすほどのパワーがあなたにありますか?

生活費を丸ごとってこういうことですよ。好きなこともうっかり「嫌い」になってしまうことだってありますよ。

自分の書きたいことを書く

ブログで飯を食う!なんて目指さないほうが健全です(笑)。

目指すべきは「生活費の一部をブログから稼ぐ」くらいがちょうどいいです。

副業ではなく複業の時代ですよ。一か所に収入を依存するのではなく、複数の収入があるほうがリスク回避ができますからね。

ブログ一本で飯を食うなんてリスキーでしかないです。

そして「生活費の一部」と考えれば「自分の書きたいことを書く」雑記ブログでも十分です。

現に私のブログはとっ散らかっています(笑)。それでも運営費+生活費の一部くらいは発生していますからねー。

  • 釣り
  • 田舎暮らし
  • 登録販売者
  • 生き方
  • プランター菜園
  • 音楽
  • ブログ
  • その他いろいろ

完全なる雑記ブログです(笑)。これで運営費+生活費の一部が発生しているというのが答えなんですよ。

もちろんこのブログから「仕事」に繋がったことだって何回もあります。生活費の一部と考えるなら「雑記ブログ」で十分なんですよ。

「クラウドワークス」や「ランサーズ」するにもブログを更新していたほうが有利ですね。

ぶっちゃけ今ではお金のことは後回しです。もう十分ですから。

記事に反応してくれる人がいることに喜びを感じています。

「あ、私と同じような考えを持った仲間がどこかにいるもんだなー」と実感できるんですよねー(笑)。

これはやっぱり「書きたいことを書く」からこそ得れることですね。

深く考えなさんな

ブログで稼ぐと考えると「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」と力が入りすぎてしまいます。

そんなに深く考えなくてもいいんですよ。

まずは継続すること。そして焦らないこと。

もし緊急に「お金が必要!」というなら、ブログなんて書いていないで引っ越しのバイトでもしてください。

書きたくないときは書かなくていい。でも書くときは誰かに伝えることを意識して書く。「お金」をいただこうとしているわけですからね。

「伝えること」を考えれば自然と1000文字なんてすぐ超えるし、調べなければいけないこともでてきます。

「ブログは1000文字超えなきゃダメ!」なんて情報に踊らされて「文字数稼ぎ」なんてする必要は本来ないはずです。

「伝える」ってそういうことじゃないですかね。

あ、別に上手に書こうとしなくてもいいんですよ。あなたが日々感じて「これを誰かに伝えれば喜んでもらえるかも」ということを、そのままわかりやすくして書けばいいだけですから。

あなたの些細な学びが、誰かのためになるなんて多々あるんですよ。

まとめ

ちょっと厳しく書くなら「雑記ブログ」が書けないのに「特化ブログ」って書けないですよ。

特化ブログってすぐネタがつきますからね。ネタ探しに疲弊して無理やり更新することになりますよ。

そんな特化ブログはやっぱり「おもしろくない」ですし、もちろん成果がついてくるとは思えませんね。

雑記ブログを100記事でも書けば、自然と自分の得意なネタも見えてきますから。その中から少しテーマを絞って書いていけばいいんですよ。

今の私でいうところの「釣り」や「田舎暮らし」「登録販売者」ってところですね。

まずは雑記ブログを100記事更新してから考えたらどうですか。

あなたが目にする「ブログ飯」に成功している人たちは変人です。彼らの足元にはそういった成功者に憧れて途中で挫折した人たちの屍だらけですから(笑)。

もし特化ブログをやるなら雑記ブログ以上に時間をかけて、雑記ブログと並行して進めていくのがおすすめです。

とにかく継続する。そして焦らない。

ブログで少しでも稼ぎたいならここからですよ。

現場からは以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です