【裏話】睡眠改善薬ドリエルの効果はどれくらい?気になる副作用について語ろうか

はい、どうもツジ(@nirlog_net)です。

今回も登録販売者視点で一般市販薬について語っていきます。

睡眠の悩みを抱える人が一度は耳にしたことがあるであろう「睡眠改善薬ドリエル」。

「実際ドリエルってどうなんだろう?」と効果や副作用が気になるお薬ですよね。

ということで今回は睡眠改善薬ドリエルの効果と、副作用について紹介していきす。

睡眠薬ではない!睡眠改善薬ドリエル

ドラッグストアで働いているとよく「睡眠薬ないの?」なんて質問を受けることがあります。

もちろん睡眠薬はありません。付け加えるなら睡眠導入剤もありません。

「じゃドリエルってなんなの?」となりますが、ドリエルは「睡眠改善薬」です。

「睡眠薬」や「睡眠導入剤」は医師の指導で処方される薬なので、一般市販薬では販売されていません。

ストレス社会の影響で、睡眠に悩みを持っている人ってめちゃくちゃ多いです。

いろんなことに不安を感じ眠れないって辛すぎますよねー。

慢性的に「眠れない」あなたは心療内科に受診し、睡眠薬や睡眠導入剤を処方してもらってください。

睡眠改善薬であるドリエルは、あくまで「最近ちょっと寝つきが悪いな」レベルの人向けのお薬です。

もちろん長期に服用する薬でもないので注意してください。

【指定第2類医薬品】ドリエル 12錠

ドリエルの効果はどれくらい?

20代のころアホほど睡眠薬、睡眠導入剤を飲んでいた私に言わせれば、本気の不眠にドリエルはラムネみたいなものです(笑)。

前記しましたがドリエルは睡眠薬ではありません。軽い症状、一時的な不眠に効果があるお薬です。

よくお客さんに「病院の薬が効かないからもっといいのないか?ドリエルどうや?」という相談を受けます。

そういう人には病院で再度相談をおすすめするし、正直に「お客さんには効かないですよ」と伝えます。実体験ですからね(笑)。

わかりやすく言えば効果は風邪薬の眠気

睡眠改善薬ドリエルの効果をわかりやすく言うなら「風邪薬や鼻炎薬を飲むと眠くなる程度」です。

実はドリエルの正体は抗ヒスタミン剤の一種、ジフェンヒドラミン塩酸塩です。

ジフェンヒドラミン塩酸塩とは

べつに成分の名前なんて知らなくていいです。わかりやすく説明するとジフェンヒドラミン塩酸塩は「くしゃみ」、「鼻水」、「かゆみ」などのアレルギー症状を抑えてくれる成分です。

「は?何言ってんの?睡眠改善薬だろ!」なんて声が聞こえてきそうですがこれが事実です。

ジフェンヒドラミン塩酸塩は風邪薬、鼻炎薬、アレルギー薬に配合されています。

このジフェンヒドラミン塩酸塩の副作用が「眠気」なんですよ。

風邪薬や鼻炎薬を飲んで「眠くなった!」なんて人は多いんじゃないですか?特に花粉の時期に鼻炎薬を飲むと「眠気が辛くて…」なんて経験している人もいるでしょう。

つまりそういことなんです。

睡眠改善薬ドリエルは、風邪薬や鼻炎薬に含まれる「ジフェンヒドラミン塩酸塩の副作用」をうまく利用し寝つきを良くするお薬ということです。

ということはドリエルの副作用ってこんな感じ

睡眠改善薬ドリエルの正体が「くしゃみ」、「鼻水」、「かゆみ」などのアレルギー症状を抑える「ジフェンヒドラミン塩酸塩」の副作用を利用したお薬ということは理解していただけたのではないでしょうか。

ということは、鼻炎薬を飲んだときにでる副作用がそのままドリエルの副作用です。

もちろん眠気は副作用です。その他にもこういった副作用があります。

  • めまい
  • 倦怠感
  • 神経過敏
  • 頭痛
  • 口渇
  • 悪心
  • 嘔吐
  • 下痢等

まぁ薬なんて副作用だらけですからね。本来は体に不必要なものを取り入れるわけですから、副作用は避けることができません。

この中でも特に口の渇きはでやすい副作用ですねー。

ドリエルとまったく同成分の薬ってある?

さて前回の記事で書いた内容を覚えていますか?

【裏話】喉の痛みにペラックT錠?口内炎にトラフル錠?実は裏があるんです

睡眠改善薬ドリエルと同じ「ジフェンヒドラミン塩酸塩」を含むものは他メーカーからも販売されています。

ドリエルはエスエス製薬の商品ですが、大正製薬には「ネオデイ」というお薬があります。

【指定第2類医薬品】ネオデイ 12錠

まぁ睡眠改善薬コーナーに置いてあるお薬はほとんど同じです(笑)。お買得になっている商品を選んで問題ありません。

もちろんアレルギー薬にジフェンヒドラミン塩酸塩を含むお薬もあります。有名なところでいけば「レスタミンUコーワ錠」もジフェンヒドラミン塩酸塩を含んでいます。

【第2類医薬品】レスタミンUコーワ錠 120錠

ただこれを代用するのはおすすめしませんねー。

もちろんジフェンヒドラミン塩酸塩の副作用である眠気はでます。でもレスタミンUコーワは「ジフェンヒドラミン塩酸塩」のみの薬ではないですからね。

レスタミンUコーワ錠は1錠で10mgのジフェンヒドラミン塩酸塩です。5錠でドリエルと同じになりますが本来の目的とは違いますからね。

前回のペラックT錠とトラフル錠のパターンと同じにしてはいけません。

まぁちょっとした豆知識程度にしておくのが無難です。ちゃんと勉強すれば話は別ですけどね。

まとめ

睡眠改善薬ドリエルって実は「くしゃみ」、「鼻水」、「かゆみ」などのアレルギー症状を抑える「ジフェンヒドラミン塩酸塩」の副作用を利用した薬です。

ですので睡眠薬や睡眠導入剤のように慢性的な不眠のお薬ではなく、一時的な寝つきの悪さを改善する程度の薬です。

そのことを頭にいれて服用しましょう。

寝れないって辛いです。疲れも取れなくなるし悪循環の入り口です。ですので早めに睡眠を改善することがおすすめです。

その早めの改善に一役かってくれるのが睡眠改善薬ドリエルです。まぁ薬に頼らず眠れるのが一番ですけどね。

現場からは以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です