【2017年8月】知ってた?独自ドメインじゃないとGoogleアドセンスの審査が通らないんだって

はい、どうも和歌山フリーワーカーのツジ(@nirlog_net)です。

ブログでお小遣いを稼ぎたいなら「Googleアドセンスが手っ取り早いよ♪」って書いていました。簡単ではないけど最初の一歩として「お金がもらえる」ということを体験しやすいからです。

ただ、噂には聞いていたんですけどね。審査が2016年以降めちゃくちゃ厳しくなっているそうです。

その厳しい項目に「独自ドメインじゃないとダメだよ」というのがあるようですね。これはますますWordpressでブログを始めるしかないですねー。

正直楽勝だった

まずはおさらい。Googleアドセンスとはなんぞやってところから書いていきます。

Googleアドセンスとは、自分のブログやWebサイトにGoogle先生から広告を配信していただき、その広告から発生する広告収益を得られるクールなサービスです。

アフィリエイトとは違い、クリックで収益が発生することから、「ブログの収益化に向けた最初の一歩」を踏み出しやすい仕組みです。

自分の好きなことを書いて収益が発生するんですからね。知らないって罪ですよ。

私が登録したのはいつだったか忘れました(笑)。でも2016年だったような気がするんですよねー。それまではアフィリエイトばっかりやってましたから。

微妙なラインなんですけど「2016年以降Googleアドセンスの審査が厳しくなった!」なんて言われています。言われているのですが・・・・楽勝でした(笑)。

ギリギリセーフだったのかな?まぁ当時もそこそこ書いていましたからね。厳しくなってたなんてことも知らなかったし、一度も審査に落ちたこともなかったです。

ただ「審査に10回落ちた!」なんて声もありますからね。現在は厳しいのでしょう。

独自ドメイン取らなきゃダメだね

今回は基本中の基本であり、2016年以降に追加された「独自ドメインのサイトじゃなきゃそもそもダメだよ」ってことについて書いていきます。

2016年以前は無料ブログでも審査が通っていたそうだ。しかし、これって日本だけだったんだって。なので2016年以降は「独自ドメイン」のサイトという条件が付けくわえられたそうです。

まぁ無料ブログでも「独自ドメイン」を使うことはできますからね。一概に「無料ブログはダメ!」ってことではないでしょうけど、やっぱりWordpressでブログを始めたほうが固いですね。

あ、順番が前後しましたが独自ドメインについて書いておきます。

独自ドメインはインターネット上の住所です。細かいことを言い出したら突っ込みどころがあるかもしれませんが、とりあえずそんなイメージで大丈夫です。

家の住所って一つだけじゃないですか。独自ドメインも同じです。例えばこのブログも独自ドメインで「tsujitake.com」というインターネット上の住所を取得しています。

これは世界に一つだけなんですよ。誰にもとられることがない自分だけのものです。

だから今回のGoogleアドセンスに付け加えられたのは、「自分だけのサイトをちゃんと持ってなきゃダメだよ」ってことになります。

まぁ当然っちゃ当然ですよね。なんでもかんでもOKにしていたら腐っていくだけですもんねー。信用度が高いサイトに広告を出したいって思うのは当然のことです。

WordPressでブログを始める流れをサクッと紹介

こうなってくると「苦手だ」「難しそうだ」なんて言っている場合じゃないです。やらなきゃやれない世界ですよ(笑)。Googleアドセンスを始めるためにはやるしかないんです。

ということでWordpressの導入を簡単に紹介しますね。

やることは3つです。

  • 独自ドメインの取得
  • レンタルサーバーを契約
  • WordPressをインストール

実は簡単なんですよ。

独自ドメインを取得せよ

さて実際に始めましょう。まずは独自ドメインです。

初心者ならできるだけ簡単にWordpressを始めたいですよね。なので「ムームードメイン」が手っ取り早いです。その理由はのちほど書きます。

「○○.com」や「○○.net」などを取得してください。あまり考えすぎなくてもいいですが、今後自分だけの住所として使っていくものですからね。後悔のないようにしてくださいね。

なんども書きますが独自ドメインは世界に一つだけです。先に誰かが取得していたら使うことはできません。「なんで取得できないんだ!」と悩まないでくださいね。

ちなみに費用は年間1000円前後です。

こちらからどうぞ↓

レンタルサーバーも必要だよ

続いてレンタルサーバーです。

データを保管する倉庫を借りるイメージです。無料ブログでこの作業が必要ないのは、サーバーもセットで借りているからと思って下さい。だからこそのデメリットがあるのですが今回は書きません。

WordPressを始めるには倉庫であるレンタルサーバーを自分で借りなければいけないんです。倉庫がなければデータの保管ができないですよね。

ここで先ほど書いた「ムームードメインで独自ドメインを取得すると手っ取り早いよ」の理由です。

独自ドメインを「ムームードメイン」で取得し、同じ運営会社の「ロリポップ」や「ヘテムル」のレンタルサーバーを使えば面倒な設定を一気に省くことができるからです。

さらに「WordPress簡単インストール」機能を利用することができるので、初心者でも「あ、こんなに簡単なんだね」とWordpressを始めることができます。

もっと早く始めておけばよかった」と感じますよ。

レンタルサーバーの費用は月間500円からですね。

やっぱりヘテムルがおすすめです↓

これだけで憧れのWordpressでブログを始めることができるし、Googleアドセンスの審査に向けた第一歩を踏み出すことができます。

以前書いた記事も参考にしてください。

初めてWordPressでブログを始めるなら評判口コミ良好のヘテムルがおすすめだよ

将来性あり!ネットを使って最速で500円を稼ぐ基本的な方法

【2017年8月】知ってた?独自ドメインじゃないとGoogleアドセンスの審査が通らないんだって

今回は独自ドメインじゃないとGoogleアドセンスの審査が通らないなら、「やっぱりWordpressを始めるしかないよね」って話しでした。

WordPressに苦手意識があったり、ブログにお金を投資することに抵抗があったりする人もいるでしょう。でもWordpressの導入はやってみれば簡単だし、初期投資だってGoogleアドセンスで回収することができますからね。

今後さらにGoogleアドセンスを始めるための審査が厳しくなるんじゃないの?って話もありますからね。今のうちに準備を進めておいた方がいいですよ。

ブログの収益化に向けてGoogleアドセンスを始めるために、まずはWordpressを始める「壁」を乗り越えてくださいね。

おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です