【田舎暮らし】1万のお小遣いゲットを目指す田舎バンドやりません?

はい、どうも和歌山フリーワーカーのツジ(@nirlog_net)です。

今回は完全に思い付きで書いてます(笑)。なのでまとまりはないと思われますがご了承ください。

無性にバンドがやりたくなってきたんですよねー。どうせやるなら面白くて、生活費と時間を圧迫しないバンドがいいなって。

タイトルで釣られた人もいると思いますが、今のところノープランです。書きながら考えていきます(笑)。

バンドやるなら小遣いくらいは稼げたほうがやりがいもありますよねー。そんなお話です。

好きなことで小遣いを稼ごう

理由はありません。ただ久しぶりにバンドがしたいなって。それだけなんですよ。10年以上まともに楽器に触っていないですけどね(笑)。

青春を共に過ごした楽器も「もう弾かないだろうな」と昨年売りました。別にそのことに後悔はしていません。

音楽もほとんど聞かなくなって「Amazonミュージック」のプレイリストを気分に合わせて流すくらいの生活でした。

ただ、リンキンパークを久しぶりに聞いたらムラムラしてきたんですよ(笑)。あ、楽器弾きたいなって。

んでせっかくやるならおもろいことがしたいなと。

そこそこの年齢で生活優先の暮らしをしていると、経済的にもバンドをやるのも大変です。ならば「それくらいバンドで稼いでしまえばいいんじゃない?」って閃きました。

好きなことでお小遣いを稼ぐこと。これを実践するのもおもしろいかなと。

音楽ではなくストーリーを作る

正確には音楽を楽しみつつ「ストーリー」を作りたいんですよ。

今さら「音楽で収益をあげる!」なんて厳しいです。しかもアラフォーがバンドしたところでって話です(笑)。ずっとやっているならいいですけどね。基本的に痛々しさがでてしまいますからねー。

日々の暮らしの中でそのような「ガッツリとした時間」を確保するのも大変ですよね。

なのでストーリーを楽しんでもらえるバンドをやりたいです。

たとえば田舎にはスタジオってないじゃないですか。そこで古民家をDIYでスタジオを自分たちで作っちゃうとか。

ライブする場所も自分たちで作る。PVも作る。機材者をペイントする。期間限定ロックカフェをやるのも面白いかも。その裏側のストーリーを面白く作って、田舎ならではの発信でフォロワーを増やしていく。

思いついたこと適当に書き殴っているだけなんでわかんないですけどね。音楽は「売り物」ではないってことです。

売り物は音楽ではなく「ストーリー」です。音楽を利用したストーリーで1万円のゲットを目指します。

田舎から外貨を稼ぐバンドのストーリーも面白いですよねー。

こんな人とこのバンドをやりたい

基本的に音楽スキルよりも「情報発信スキル」がほしいですね。田舎でバンドをやるストーリーを面白おかしく、ときに真面目に発信できる意識がある人。これ絶対条件です。

情報発信できる人

こんなイメージのバンドをやるなら「情報発信」ができる人、またはやろうとする人じゃないとできないですね。

楽器が「ある程度」できるってのは当たり前の話です。お寿司屋さんがお寿司を握れなかったらダメやないですか(笑)。プラス見せ方を一緒に考えてくれる人とやってみたいですねー。

「ある程度」というのは「どうだ!俺すごいだろ!」という人とはやりたくないんですよね(笑)。狙うのはそこじゃないですから。

音楽を作るだけでなく、ブログを書いたり動画を作製したり。生放送にチャレンジしたり情報を大事に扱える人がいいですね。

仮説と検証を繰り返してちゃんと1万円までの道筋を作れる人が素敵です。

外で活動したことがある人

外のライブハウスで活動経験がほしいです。ライブハウスのチケットノルマを体験したことがある、友達だけでなく集客をちゃんと意識して活動したことがある人とやりたいです。

まぁその集客に成功しなかったからバンド活動も続かなかったんですけどね(笑)。若かったな。

時代は変わっていますからね。もっと面白い音楽の楽しみ方、集客の仕方ってあると思うんですよね。

弱みを強みに変換できる人

田舎でバンド活動?1万円稼ぐ?そんな簡単なことじゃないですよね。

実現させようと思ったら田舎の弱みを強みに変換する発想がなければ厳しいです。仲間内で盛り上がるだけならいいですけどね。目指したいのはそこじゃないです。

「田舎におもろいバンドがいるぞ!」と都会で少々話題になるようなバンドです。

  • そもそも若くないので被り物をした方がいい
  • ライブはあえてやらない。やる場所がないのに無理にやらない。
  • 音楽以外の尖った部分(田舎)を出す
  • めっちゃかっこいい音楽だけどよく聞くとひたすら地元愛(方言)の曲
  • PVがイノシシと戦っている

いや、ほんま適当に書いています。こんなの弱すぎます(笑)。もっと田舎のデメリットをメリットへと一緒に変換していきたいですね。凝り固まった人には向いていないと思います。

逆張りの発想を「そんなの無理だよ」と否定しない人が向いていると思います。

SkypeまたはZOOMなどのツールでミーティングできる人

お酒を飲みながらダラダラとミーティングってしたくないです。楽しい会として実施するならいいですけど、やたら本題から脱線するミーティングってもったいないです。

わざわざ外に出なくてネットでミーティングってできますよ。まぁスマホがあればできますからね。この辺は問題ないでしょう。

ツジのスペック

四日市市と名古屋のライブハウスを中心にベースとして活動。

名古屋クラブクアトロでのライブが決まっているバンドへ誘われたけど、練習スタジオが遠いから面倒だという理由で断った感じ。

あ、この時の対バンはパンク好きなら知っているであろう、ボーカルがピエロみたいなバンドと、ガンダムに出てくる名前のスカバンドのイベントだった気がします。

誘われたバンド、対バン予定だったこの人たちが怖いからとい理由もありました。当時からチキンです。それくらいの環境でした。

10年以上楽器をまともに触っていないので劣化は激しいです。しかもベースは売り飛ばしたんで安いベースを購入するところから始めます。(笑)。

無音生活の前によく聞いていた音楽を貼っておきます。

最近MONOEYESばっかり聞いてます。ボーカル細美武士は神と思っています。

ボーカル大木も神だと思っています。

ライブめっちゃかっこいいから好き。おもろいし。

個人的に応援しているかっこよすぎる人。

募集はVo&GtとDr

ということで募集するのはVo&GtとDrです。3ピースでやりたいです。

なぜなら、一人1万を稼ぐなら、3万稼げばすむからです。人数が増えればその分労力が必要となるので、最小限にしておきたいんですよ。そしてなにより私のコミュニケーション能力では3人が限界ですから。

お小遣いを稼ぐ田舎バンドしません?

活動時間は月に10時間くらいですかね。3人で30時間動いて1年活動して達成できたらいいですね。まぁ「0円」ってことはないですよ。

バンドってお金がかかりますよねー。スタジオ代、機材、チケットノルマなどなど。せっかくの楽しいバンドを継続できない理由の一つとして「お金」は切っても切れません。

でも活動費くらい自分たちで稼げたら継続できますからねー。継続のための月1万円です。

まぁ簡単にうまくいく話ではないことをご了承いただきつつ「面白そう!」と思ってくれたら連絡ください。

おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です