未来に向けてSNSをサボらずフォロワーを増やすことってめちゃくちゃ重要

はい、どうも和歌山フリワーカーのツジ(@nirlog_net)です。

SNS疲れしていませんか?私はしています(笑)。でもここでサボっちゃダメだなーなんて最近思うんですよ。

今の時代「何かしたい!」と思ったときにSNSに力を入れているかどうかで加速力にめちゃくちゃ差がでますよ。そのことを感じたので書いていきます。

田舎では外貨が必要

田舎で生活を成り立たせる場合に、外貨を稼げる人って強いですよ。あ、FXやれって話じゃないです。

住むエリア以外からお金を引っ張ることができる人って意味です。

田舎は人口がただでさえ少ないのに、さらに減少しています。お金の巡りはますます小さくなっていきますねー。

もちろんそのような地域にマッチした働き方はあることでしょう。しかし、若者が流出するってことは結局仕事がないってことだし、賃金が安いのも、地域だけでお金を回そうとしているからですよ。

「こんなもんでしょ」って地域まるごと足元見られているんです。

今は良くても将来を考えたら「田舎の地域内だけで稼ごう!」ってのは厳しくなるんじゃないですかね。田舎の自然を楽しみながら、のんびり暮らすならやっぱり外貨が必要です。

外貨を稼ごうと思ったときにはやはりSNSに力を注いでおくことが大事ですね。

VALU、タイムバンクの審査基準は?

さて本題のSNSをサボらずやっておこう!という話に入っていきます。

最近VALUを始めました。といっても放置しているんですけどね。

VALUってこういうシステムです。

だれでも、株式会社のように、あなたの価値をトレード。VALUは、ビットコインを用いたマイクロトレードサービスです。

難しいですね(笑)。わかりやすい記事があったので貼っておきます。

VALUとは何か?【すごく分かりやすく説明してみた】

詳しくは理解しなくてもいいです。ただ、うまく活用している人(一部の人)は資金集めを成功させています。うまく活用している人っていうのはやはり影響力がある人です。

VALUを始めるときには審査があるんですよ。各種SNSや運営しているメディアを基準にその人の「価値」が発行されるシステムですね。

つまりSNSのフォロワーが多いほど超有利なんですよ。

最近始まった「タイムバンク」も同じです。専門家の時間を販売することができるんだって。めちゃくちゃ面白そうなサービスです。

「タイムバンク」もVALUと同じく審査があり、審査基準は「影響力」です。さっそくチャレンジしてみたんですけどね・・・。

あなたの影響力ではうちのサービスを使わせねえよ!」と瞬殺されましたね(笑)。

もうちょっとSNSを頑張っておけばよかったなぁ。

つまり影響力があれば、何かを始めるときそれだけで有利なんです。そして「影響力」を測る基準として、SNSを頑張っているかが大事な規準になってきているのが事実なんです。

これからの時代、ますますこの流れは加速していくんじゃないですか。

フォロワー数もある意味信用になるかも

信用があればお金が集まります。「借金」がいい例ですよね。借金ができるってことは信用があるからお金を借りることができます。

ここまでは過去、現在の話です。これからの未来は「SNSのフォロワー数も信用になってくるぜ!」と確信しています。

まだまだ現実の世界とネットの世界の垣根はありますが、そのうち撤廃されてしまいますよ。

現実の世界で頭でっかちになってくすぶっているより、フォロワー数が数万人いるようなアニメオタクのほうが「価値がある!」とされていくことでしょう。※あくまで情報屋としての価値であり、人の価値ではない。

現実の世界でアニメの知識を身内にさらしたところで「ふ~~ん、そうなんだ」で終わってしまいますが、フォロワー数(ファン)が数万人いる人が同じことを言えば、賛否両論の波が一気に押し寄せます。

影響力の差は一目瞭然です。そしてこの影響力があれば外貨を稼ぐハードルは一気に下がるし、何かを始めるときに圧倒的有利なポジションをとることができます。

それこそVALUも有利だし、クラウドファンディングの成功率も上がるだろうし、ブログのPVも一気に稼げますよ。

小さな町の片隅で知識を広げたところでたかが知れていますが、SNSの世界で影響力があればお金になるんですよね。

情報の拡散スピードもSNSを頑張っているかどうかで差がでます。「バズ」を起こしやすいのもやっぱりフォロワー数がいたほうが圧倒的に有利です。

SNSの影響力がお金になることを知っている人たちが、新たなサービスをじゃんじゃか出してくるでしょう。これからはフォロワー数が多いということも「信用」に繋がるんですよ。「信用」に繋がるということは「お金」にも繋がります。

そう考えると外貨を稼ぐのにSNSを頑張らない手はないですね。

まとめ

最近目先のことに追われて、外貨を稼ぐ仕組み作りをサボっていたのですが「タイムバンク」に瞬殺されて目が覚めました(笑)。

SNSをサボらず、誰かにとって有益な情報を出していくこと。SNS疲れになってしまいますけどねー。それでもやっていかなければいけない時代なのかなって感じますね。

「私なんて」って思っている人ほどSNSを頑張っておいたほうがいいですよ。いつか「これやりたい!」と思ったときに圧倒的有利なポジションからスタートできますからね。

あ、私のVALUいりません?大化けするかもしれませんよ(笑)。←根拠なし。空き家活用「開けるだけ」に使わせていただきまーす。

ツジタケシのVALU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です