変化を感じるべし!田舎者ではなく、井中者こそオワコンだ

はい、どうも和歌山移住フリーワーカーのツジ(@nirlog_net)です。

どこの誰が言っていたか忘れたけど、「本当の「田舎者」は「井中者」のことだ!」という話を聞いて「うまいこと言うなぁ」と妙に納得した覚えがあります。

最近行動力が復活してきたので、数人の刺激的な人と話す機会ができています。この人たちは田舎に住んでいるけど「井中者」じゃないなぁと感じるんですよね。

都会にいても「井中者」は沢山いるし、田舎に住んでいるからと言って「井中者」ではないんですよ。そして「井中者」こそオワコンなんですよね。

田舎者のと井中者

田舎に住んでいる人のことを「田舎者」なんて言いますよね。正直この表現嫌いなんですよ。なんだかバカにされてる気がしますよねー。

田舎に住んでいる人はエネルギッシュでクリエイティブな人が多いんですよ。これ本当ですよ。にもかかわらず「田舎者」なんて見下すのはおかしな話なんです。

別に田舎者は都会にもいるんです。それが「井中者」ですね。

「井の中の蛙」で生きている人が本当の「井中者」なんですよ。自分の思い込みの世界で生きている人って本当に面倒です。井中者の特徴はこうです。

  • 常識だけで生きている
  • 柔軟性がない
  • 考え方が古い
  • 新しいものを受け入れることができない
  • チャレンジしない
  • 完全に受け身のくせに口だけ達者

確かにこういった人が田舎に多いのは事実です。でも都会にもた~~~~~~くさんいますからねー。都会に住んでいるからといって田舎に住んでいる人のことを「田舎者!」とバカにしている場合じゃないですよ。

そんなこと言っている人のほうが質の悪い「井中者」だったりするんですよね。

井中者ははっきり言ってオワコン

「井中者」の言う「普通」って本当につまらないんですよ。新しきものを排除し、古きものこそ正しいという考えを崩しませんからねー。

以前も書きましたが「井中者」が作り出したのが右へならえの文化なんですよ。

【名言】「右へならえ」をすれば、自分の責任はなくなるからね

いつまでも「右へならえ」を押し付ける「井中者」ははっきり言ってオワコンです。井の中の蛙なんですよ。

  • 昔はこんなの当たり前だ
  • 見て覚えろ
  • 根性だ
  • 俺の若いころはな~
  • 2回も言わすな
  • みんなこうやってやってきたんだ!

高齢者に多いのはわかります。でも最近では30代、40代でも平気でこんなこと言ってる人がいますよねー。武勇伝なんていらないんですからね。「井中者」をアピールしているようなもんですよ。

井中者にならないために

「井中者」にならないための方法は一つだけです。時代は加速してものすごいスピードで変化しています。その変化に「ついていけ!」というわけではないんですよ。変化していることを知っておくことです。

年齢なんて関係ないですよ。今の高校生や大学生は若くして多くの情報を得ることができるし、学ぶチャンスも沢山あります。一昔前では時間のかかったことが、今を生きる若者にとっては「ハードルの低いこと」なんですよ。確実に若者の方が優秀です(笑)。

にもかかわらず「昔はこうだった!」なんて化石発言をしていては「井中者」まっしぐらです。自分より若い世代は基本的に自分より優秀と考えておいたほうが間違いないですね。

「時代は変化している」という事実を理解していないと、あっという間に「井中者」になってしまいますよ。

毎日がつまらないって言ってる人へ

「毎日がつまらない」って言っている人も「井中者」ですよ。これだけ時代が変化しているんです。アンテナを張っておけば面白い情報なんていくらでもあるんですよ。新しい世界を知ろうとしていない証拠です。

新しい世界といっても「最先端」だけが新しい世界ではありません。自分の知らなかったことすべてが新しい世界です。

同じ場所から動こうとしなければいつまでたっても「井中者」です。そんな人たちが田舎に住む人を「田舎者」なんて表現すべきじゃないですね。

一刻も早く「井中者」から脱出しましょう。

まとめ

都会の「井中者」に比べ、田舎の人って生きる本質を知っています。生き方に悩んでいるなら田舎の人に学ぶのもおすすめですよ。

都会も田舎も関係ないですよ。どこにいても「井中者」になる可能性はありますから。オワコンになりたくなければ時代の変化を認めましょう。そして面白いことを自分自身で見つけましょうよ。

生きにくい世の中です。でも生きるヒントも沢山転がっていますよ。いっそのこと田舎に移住して一緒に「田舎者」をやってみます?面白いですよ(笑)。

最後まで読んでいただきありがとうございます。Facebookもやってます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です