小さなお店の集客にブログを書かない理由がみつからない件

はい、どうも和歌山移住フリーワーカーのツジ(@nirlog_net)です。

何かしらの商品や、サービスを販売している小さなお店が「WEBサイトだけ作って満足!」って状況をたまに見ます。WEBサイトを作ればもちろん名刺代わりにはなります。でもそれだけなんですよ。

小さなお店こそブログを書くべきですね。それも「ただの日記」ではなく、「伝えるための武器」として書くことが大事ですよ。小さなお店の集客に、ブログを書かない理由がみつかりませんねー。

お店のサイトからお客さんは来てる?

いやね、「お客さんが来てほしくない」っていうならそれでいいんです。名刺代わりのお店のサイトがあればいいですからね。

でもやっぱりお客さんが来てくれたほうが嬉しいですよね。一度お店のサイトの状態を確認してみてはどうでしょう。実際お店のサイトから、お客さんが本当に来ているのでしょうか?

それすらもわかっていなければ要注意ですよ。業者にサイトを作ってもらうのに大金を使っていませんか?お客さんが来ていないのであれば、そのお店のサイトはないのと一緒ですよ。広告費の無駄使いです。ポスティングしたほうがよっぽどかマシですよ。

大事なのは作ったお店のサイトを有効に活用することです。

放置では意味がない

お店のサイトを「作ったきり放置」になっていてはなんの意味もないです。せっかくあるお店のサイトにはやはり「動き」が必要です。これはネットショップでも同じですね。今はBASEなんかで簡単にネットショップが作れます。でも作っただけでは誰も来てくれませんよね。

無料ショップ開設なら「BASE」

更新されていないサイトってまさに「静」な状態です。季節感もなければ新着情報もありません。「し~~~ん・・・」となってています。いくらかっこよく着飾っても、夏と冬に同じ服を着ていたら「おかしいな?」ってなるのと一緒です。

こういったメンテナンスができていればいいんですよ。でも業者に頼んだサイトを自分で動かすのは難しいですよね。だったら別の方法でお店のサイトを動かすしかないんです。その方法が各種SNSであり、ブログなんです。

サイトへの流入が必要

「静」のサイトを活用するには、お店のサイトへの流入が必要です。この役割をしてくれるのがブログです。ブログを書くって慣れるまで大変なんですよ。それでもブログを書くことをおすすめしますね。

サイトへの流入を増やすために「Twitter」や「Facebook」も大事です。でもTwitterやFacebookのタイムラインはあっという間に流れていき「過去の物」となってしまいます。このスピード感を意識した情報発信には向いていますが、じっくりと読みたい情報には不向きです。

「静のサイト」とスピードの「Twitter」、「Facebook」の間に位置するのがブログなんですよね。

ブログ一記事一記事を丁寧に工夫して書くことによって、新鮮な情報を動かすことができます。このお店の情報を「もっと詳しく知りたい!」となったときに、お店のサイトへと流入させる「仕組み作り」をしておくと効果的ですね。

放置されているお店のサイトではなく「ブログにアップされていたあの商品どれですか?」なんてダイレクトな反応もあることでしょう。それがブログの効果なんですよ。

地域密着ならPVはいらない

地域密着の小さなお店なら、ブログ更新のハードルも下がります。別にブログのPV数が多くなくてもいいわけですからねー。

商圏エリアの人達に、しっかりと旬な情報を伝えることができればいいだけです。商圏エリアの人たちが「今どんな情報を欲しているだろう?」「どんな商品に喰いついてくれるだろう?」なんて工夫をしながら書いていけば、きっと成果にがります。

それこそ気持ちを込めて書いたブログはSNSで拡散されやすいですよ。

あなたがこだわりを持ってお客さんに届けたい商品のことは、あなたが一番知っているはずです。その魅力を存分にブログに書きましょう。

常連のお客さん一人一人に向けて書くように意識して、「新商品」や「イベントの告知」をブログでおこなえば、リピート率も上がるし、好みの似た「新規のお客さん」にも伝わります。

この想いはやっぱりお店のサイトだけでは伝わりませんからね。

まとめ

できるだけこまめなサイトメンテナンスができるなら話は別です。しかしそれが無理ならブログを書きましょう。いや、メンテナンスできていても書きましょう(笑)。まぁメンテナンスができる人はブログも書いているでしょうけどね。

あ、商品を扱うブログを書くなら「無料ブログ」はおすすめしません。無料ブログの広告は、あなたのお店と同ジャンルの広告が出て、せっかく来てくれた見込み客を横取りしていきます(笑)。

最低でも無料ブログの広告を消す有料会員になるか、「独自ドメイン」、「レンタルサーバー」を使用してWordpressでブログを書きましょう。多少費用はかかりますが、大金を使って作ったサイトを有効活用にする必要経費ですよ。

ちなみにこのブログはムームードメインで独自ドメインを取得して、ヘテムルでレンタルサーバーを契約しています。理由は素人でも簡単にWordpressでブログを構築できるからです。

格安ならロリポップ!でレンタルサーバーを借りるのもありですね。びっくりするほど安いです。同じく簡単にWordpressを始めることができます。ぜひ試してみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。Facebookもやってます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です