Regenerate Thumbnailsでアルバトロスのサムネイル画像を再生成したよ

はい、どうも和歌山移住フリーワーカーのツジ(@nirlog_net)です。

気分転換にWordpressのテーマを「マテリアル2」から「WordPressテーマ「アルバトロス」
」に戻しました。このブログを始めた当初は、撮影した写真をアップしていくだけにしようかと思っていたんで、縦写真のアイキャッチが多かったんですよ。

アルバトルスではこれがネックになり、記事一覧画面でのサムネイル画像が乱れてしまったんです。これを簡単に解決してくれたのが、プラグイン「Regenerate Thumbnails」です。

アイキャッチのサムネイルがとんでもないことに!

実は前にも一度アルバトロスに戻そうとしたことがあるんですよ。でもアイキャッチのサムネイルがとんでもないことになってしまったんです。サイズがバラバラで見た目は最悪の状態でした。

その状態のキャプチャー画像がないのでお見せすることができないのですが、結構な散らかりぐあいでした(笑)。

原因は、マテリアル2とアルバトロスは、サムネイル画像の仕様が違っていたんです。アルバトロスに最適なサイズのサムネイル画像ではなくなっていたんですね。なんてこった。

前回はこれを見た瞬間「あ、面倒だな・・・」と無言でマテリアル2に戻したんですけどね。今回はもう一度この「サムネイル画像が散らかっちゃったよ問題」に立ち向かいました。

アルバトルスの仕様

基本的にアルバトロスはアイキャッチ画像を、自動で切り抜いてくれるんですよ。これでサムネイル画像が適正に生成してくれる仕様になっています。ビジュアルもきれいにまとまって、好きなテーマなんですよ。Wordpress初心者に優しいですよ♪

WordPressテーマ「アルバトロス」

しかし、別のテーマで設定したアイキャッチ画像は、この自動切り抜きがされていないため、アルバトロスでは適正なサムネイル画像にはなっていないんですよね。

このことが原因で「サムネイル画像が散らかっちゃったよ問題」が発生したわけです。これを解決するプラグインが「Regenerate Thumbnails」なんですよ。こいつがなかなか有能でした。

プラグイン「Regenerate Thumbnails」の使い方

別に難しいことは一切ありません。「Regenerate Thumbnails」でアイキャッチを一括再生成する流れはこんな感じです。

  • インストール&有効化
  • ツール から「Regenerate Thumbnails」をクリック
  • 「Regenerate All Thumbnails」をクリック
  • 再生成開始
  • 100%になるまでひたすら待つ

こんな感じです。

実際にRegenerate Thumbnailsを使ってみよう!

まずはプラグイン「Regenerate Thumbnails」をインストールします。その後有効化。

するとメニュバーのツールの中に「Regenerate Thumbnails」の項目ができていますのでクリック。

「すべてのサムネイルを再生成する」をクリック。

これで再生成が始まります。「完了しました」の表示がでるまでそのままの放置しておきましょう。この間、他のページへの移動はできません。

枚数や環境にもよると思いますが、30分くらい時間がかかりました。時間に余裕があるとき作業しましょう。ちなみに私は余裕がないときに作業をしてしまい、脇汗をかきました(笑)。

まとめ

「Regenerate Thumbnails」を使えば簡単にサムネイルの再生成ができるんですよ。「面倒だから」と調べずに放置していた自分に、グーでパンチしてやりたいですね(笑)。

今回はテーマを「マテリアル2」から「アルバトロス」へ変更したさいに、アイキャッチのサムネイル画像が乱れてしまいました。

このようにテーマの変更によって「サムネイル画像がおかしくなってしまった!」という人は、ぜひ「Regenerate Thumbnails」を試してみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。Facebookもやってます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です