田舎でクラウドワーカー4日目!とりあえず合格ラインの2400円達成

はい、どうも和歌山移住ブロガーのツジ(@nirlog_net)です。

本日は街にでる用事があったので、そのまま移動しながら田舎でクラウドワーカーをやってみました。なぜならせっかく家から出るのだから、ご近所さんに「仕事行ってますアピール」がしたいから。面倒くさいぜ田舎ってやつは(笑)。

本日の結果は、2時間45分で2400円、時給換算で800円ってところですね。とりあえず合格ラインです。

和歌山県の最低賃金は超えました

田舎でクラウドワークスを利用して、3時間×1週間でいくら稼げるか検証しています。3日目はこちらです。まだ読んでいない人はぜひご確認ください。

田舎でクラウドワーカー3日目!まさかの逆戻り「時給400円」 | 人生再起動SEASON3 和歌山県移住編

4日目にして合格ラインをクリアできました。時給換算800円なら、田舎のアルバイトより稼げています。ちなみに和歌山県の最低時給は753円ですからね。

800円の理由として3日目に着手していた仕事が、早い段階で完了したからですね。本日の作業はこんなところです。

  • 記事執筆1件
  • リライト3件

仕事があるってありがたいですねー。もうタスクには戻れません。しかもちょくちょくと新しい業務の依頼がきていますからね。そろそろ受注をストップしようと思います。

仕事の早い人なら、今の私が受注している業務だけでも時給1000円いくんじゃないですかね。私は遅いのでこんなもんです。もう少し単価が上がってくれば1000円くらいになるでしょうけどね。

作業完了ベースで金額をざっくりと公開していますが、そろそろ記事修正の依頼がくるでしょう。しばらくは、700円から800円をいったりきたりになるのではないかと予想しています。

とにかく効率化を考えながら作業する

専門的な知識を必要とする仕事を受注できる人はいいのですが、私たちのような「記事の執筆」や「リライト業務」を中心としていくなら、効率化は必須です。

できるだけ早く仕上げるためにはどうすればいいか?どの仕事を先に終わらせればいいか?を常に考えておくことが必要です。

もちろんお金をいただく以上は、手を抜いた仕事はできません。しかし、こだわりすぎて手が止まってしまうのもよくないんです。

またこの「田舎でクラウドワーカー3時間×1週間でいくら稼げるか」企画の総括を終わったら書きますが、「3時間」としている理由はいくつかあるんです。

その理由の一つが集中力の問題です。時間をかけてじっくり作業をするのは大切です。しかし、そうこうしている間に集中力はどんどん切れていきます。

集中力が切れた状態で、長文を書いたり細かな作業をするのは効率が悪すぎます。目も疲れてきますしねー。ですので3時間でどこまで報酬を上げれるかが勝負なんです。

特に最初のうちはこのことを意識して、一つでも多くの仕事を終わらせれるようにしていくことを意識していきましょう。これが継続してクラウドワーカーを続けるポイントとなります。いつまでも時給300円とかでは、やる気もなくなっていきますからね。

旅をしながらでも稼げることを実証できたのでは?

本日は常に移動しながら仕事をしていました。

最初の一時間はマックです。私としたことがパソコンの充電をするのを忘れていたんですよ(笑)。ですので電源を借りがてら仕事をしていました。※ちゃんと許可はいただきました。

そこそこ充電できたのを確認し、次は海水浴場に移動しました。海水浴場のベンチと机をお借りして1時間リライトしていました。キャッキャはしゃぐ女子と、私の苦手なタイプの男子が海を満喫している横で、ひたすらカタカタしていましたよ(笑)。

海水浴場を後にし、お昼ごはんをコンビニで買いました。コンビニを利用するのはもったいないですね。といっても海の見える場所でまったりランチです。贅沢ですね。

カップラーメンってところにリアルを感じてください(笑)。儲かってますよ系の高級ランチなんかは食べません。Tポイントで購入できるだけの食料です。

最後は河口付近にある公園です。ここは机がないんですけどね。鳥の鳴き声と心地よい風が気持ち良い場所です。のんびりと仕事をすることができました。そしてこの記事も同じ場所で書いています。

まぁ出先から家に向かって車を走らせながら場所を変えただけなんですけどね。でもこれって旅をしながらでも同じことができますからね。これがクラウドワーカー最大の魅力です。

私は考えがあって3時間しかしていません。でも5時間すれば4000円です。一か月で120000円です。十分じゃないですか。生きるハードルはグッと下がりますね。

使っている道具は、へっぽこノートパソコンと、格安スマホです。こいつでテザリングしてネット環境を作っています。田舎でもできるんですよ。スタバに行く必要なんてどこにもありません。

それこそフリーWi-Fiが多いエリアならもっと快適に仕事ができますねー。

まとめ

明日もおそらく2400円ほどで着地するのかなぁって状態です。これを「稼げてる」ととるか「稼げない」ととるかは個人の感覚です。

しかし、一つだけ確実に言えるとしたら、人と関わるストレスはありません笑)。私にとってこれは大事なことです。家でカタカタするもよし、天気のいい日は外にパソコンを持ち出して仕事をするもよしです。

いくら今のところ継続案件があるといっても、いずれかは途切れることでしょう。しかし、今私が実践していることをやれば、すぐにこの状態くらいならキープできるということです。

転職のつなぎとして活用するもよし、副業として活用するもよしです。それこそ小さなお子さんがいて働けない主婦にももってこいじゃないですか?

時給にしたら微々たるものです。しかし、あるのとないのでは天と地ですからね。残り3日間は大きな変化はないと思いますが、ポイントやコツを交えながら更新していきますね。

登録がまだのかたはこちらからどうぞ。

日本最大級のクラウドソーシング【クラウドワークス】

最後まで読んでいただきありがとうございます。Facebookもやってます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です