イカの短冊を餌にして釣る!コスパ最強の餌で釣れる魚たち

はい、どうも和歌山移住ブロガーのツジ(@nirlog_net)です。

先日はサンマの切身を餌にしてガシラを釣りましたが、今回はイカの短冊を餌にして何が釣れるかを検証してきましたよ。

イカの短冊を餌にすることは、サンマの切身に負けないコストパフォーマンスですね。もちろん餌としての効果も高いようです。イカが安売りしていたら間違いなく買うレベルですねー。

イカを短冊に切るだけ

なんとかコストを抑えながら釣りを楽しみたいあなたに、「イカの短冊」を餌にすることをおすすめしますよ。

先日検証したサンマの切身は税抜き81円でした。今回のイカの短冊は64円!かなりのコストパフォーマンスです。

安売りされてたサンマを切身にして餌にしたらガシラが釣れたよ | 人生再起動SEASON3 和歌山県移住編

スーパーで売っていた128円のイカ(ヤリイカかスルメイカか忘れた)の半身を使って短冊を作りました。(作ってもらった)残りの半身とゲソは貴重な食材としてキープです(笑)。ということで驚きの64円です。

短冊にしたイカの画像を取り忘れてしまいました。気持ちがすでに海に到着していたようです(笑)。

5mm~1㎝ほどの幅で短冊にし、長さは半身のままのものと、その半分の2種類を準備しましたよ。なんせ初めてのことだからわからない(笑)。

イカの短冊を赤く染めて、「アカタン」なるイカの短冊を餌にするのが主流なのかな?でもそんな手間をかけるはずもなく、そのままチャレンジしてきました。

イカの短冊釣れるのか?

さて実践開始です。とりあえず足元の底から狙おうと、この堤防五目完全セットを使いました。とりあえずセットで仕掛けの仕組みを学んでいます(笑)。

OWNER(オーナー) H-3280 堤防五目完全セット S

イカをチョンがけして足元を探っていきます。しかしなかなか釣れない。最近ガシラの美味しさを知ったので、狙っていたんですけどねー。

そんな感じで堤防を歩きながら探っていくと、

「ビクビク!」

きた~~~~!!!!!!

・・

・・・

・・・・フグかよ。

ちっさいフグが本日の一匹目。しかも2個ある針の1個を切られました。フグ太郎め。

なんだか釣れないし、仕掛けももったいないので、針が一つでもいいやとそのまま続行。すると船と船のあいだに
魚影を発見。

何気に投げ込んでみると・・・

ぐわ~~~~~って一気に3,4匹が集まってきて、我よ先にとイカをの短冊を食おうとするではありませんか!

なんだ君たちは!何があったんだ!」と驚きましたねー。あっという間にイカをとられてしまいました。

慌ててイカを付け直し、再度投入。すると同じように「ぐわ~~~~」って集まってくる。

そして無事1匹目ゲット。こいつです。

ツジ:「お初お目にかかります。あなたのお名前なんですか?そして何よりもあなたは食べれるのですか?

謎の魚:「うるせー!そんなことよりイカくれよ!」

私にとって食べれるか食べれないかは重要項目です。なんせ食べる魚の8割を自給することを目指していますから。

ツジ:「遊びでやってんじゃないんだよ!食うためにやってんだよ!」

謎の魚:「黙秘します。

そんなやりとりで時間ロス。結局Facebookで釣りの先生方に質問を投げかけたら、こいつがハマチの幼魚「シオ」であることが判明。しかも美味いらしい。

「なんと!それは釣らねば!」と、慌てて先ほどの場所にもどってみると・・・

海:「あいつらなら国へ帰ったよ

やってしまいました。謎の魚が「シオ」だということを知っていれば、あと2,3匹は釣れただろうに・・・。

なんせ「ぐあ~~~~~っ」て寄ってきましたからね。すげー食い付きでしたよ。イカの短冊って釣れるんだねぇ。

その後しばらくは再び沈黙です。

そして相も変わらず隣では、「サビキ釣り」をしている女性が。はい、相棒です。

彼女の竿もまた沈黙を守り抜いています。そこで「サビキの一番下にイカ付けようぜ!」とご提案。

すると・・・

相棒:「き、きた!重い!

ツジ:「マジか!」

相棒:「重い、上がらんわ!」

ツジ:「よっしゃまかしとけ!おりゃ!」

・・

・・・・

フグA:「よう!元気かい?

でっかいフグが釣れました。

その後もイカの短冊はエサ取りに取られっぱなし。餌持ちが良いはずのイカも、ガンガン取られます。

「何かがいることは間違いない。(ほとんどフグだろうけど)。餌に魚は興味をしめしている。これなら釣れるはずだ。」と根拠のない期待に胸をふくらますこと数分。

そのときです。

相棒:「こ、これは!

ツジ:「おぉ!ついにきたか!」

相棒:「これはヤバイ!重い!」

ツジ:「慎重に!慎重に!」

相棒:「あ・・・」

ツジ:「あ・・・・・・」

(別人です)

フグB:「よう!元気?」

フグしか釣れない。おそろしいぜイカの短冊。

残りのイカの短冊はわずか。必死に魚を追い求めます。ジグヘッドにイカの短冊を装着。←こんなことする人いる?

ワームのようにイカの短冊を使用してみました。すると「きた~~~~!!」私の竿がググッと曲がります。頭の中では先ほどの「フグA」、「フグB」が頭をよぎります。

ツジ:「いや、違う!今度こそ違うはず!おりゃ!

謎の魚A:「こんちゃーっす♪」

ツジ:「でかいな。あなたは誰?」

謎の魚A:「ただの通りすがりの魚っす!

わからねぇ。このサイズなら十分に食卓を華やかにしてくれるだろう。しかし食えるのか?近くにいたおっちゃんに聞いてみました。

ツジ:「おっちゃ~ん!こいつなんですか?」

おっちゃんA:「小便カレイやなぁ

ツジ:「小便って・・・。こいつ食えますか~~~???」

おちゃんB:「この辺の人は食べやんなぁ」

なんてこった。

ツジ:「お前は国へ帰れ!

小便カレイ:「ラジャー!」

じゃぱ~ん。

以上です。

後でツイッターで聞いてみました。

小便カレイは「タカノハ」というらしい。調べてみるとやはり基本的に食べないそうだ。しかし、その場で内臓をとり、新鮮な状態で持ち帰れば「美味い!」という情報もありました。チャレンジャーは食べてみてください。

イカの短冊で釣れる魚

反応としては良かったイカの短冊餌です。私の未熟さと、運に見放された結果でしょう。シオに関しては確実に「イカが好きなんだ!」というオーラが全開でしたからね。

イカの短冊は餌として十分な期待が持てますねー。コストパフォーマンスもいいですしね。安売りしていたら購入して冷凍保存コース確定です。

今回イカの短冊で釣れたのは「シオ」、「フグ」、「タカノハ」でしたが他に何が釣れるか調べてみました。ネット情報なのでどこまで当てになるかわかりませんが参考までにどうぞ。

サバ、アジ、メバル、アイナメ、ソイ、カサゴ、アマダイ、カツオ、ホッケ、ホウボウ、カナガシラ、マダイ、イナダ、ワラサ、カジカ

堤防から釣れる魚は限られてきますけどね。他にも「アナゴ」や「ウツボ」など、ウネウネ系も釣れるようです。さすがに釣れたらビビりそうです。できれば釣れてほしくない。

まとめ

イカの短冊を餌にして魚が釣れるのは本当のようです。安いし使わない手はないですねー。これで私の計画「魚の8割を自給する」に一歩近づけました。

食べる魚の8割を自給し食費を節約することは可能なのか? | 人生再起動SEASON3 和歌山県移住編

正直ガシラは釣れると思っていたんですけどねー。実際釣っている人もいますしね。時期なのかタイミングなのかはわかりませんが。

ちなみに昨日はイカの短冊での結果としていまいちでしたが、相棒のサビキは火を噴いていましたよ(笑)。こんな感じです。

下関のフグ以外いなくなってしまえばいいのに!」と、ぶち切れておりましたが(笑)。

最後まで読んでいただきありがとうございます。Facebookもやってます♪

OWNER(オーナー) H-3280 堤防五目完全セット S

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です