「自分を信じて」って言うけど自分を信じられないほうがメリットあるよって話

はい、どうも和歌山移住ブロガーのツジ(@nirlog_net)です。

よく「自分を信じて」って言いますけどね。自分ほど信じられないものはないんじゃない?って思うんですよ。

「自分を信じてがんばった!」ではなく「自分を信じられないから結果出た」でいいでしょ!って割と本気で思っています。そんなお話です。

気持ちよくなってるだけ

トップアスリートや成功者が「自分を信じてがんばりました!」なんて言いますよね。いや、それはいいんですよ。自分を信じれるだけの汗と涙を流した結果ですからね。

トップアスリートや成功者は、私たちの想像を絶する努力をしてきています。そりゃ「(努力してきた)自分を信じてがんばりました!」と言えるのも当然です。

でも、その言葉を鵜吞みにして「自分を信じていれば実現する!」と思い込むのは危険です。「自分を信じる」という言葉にきもちよくなっているだけのことが多々ありますからね。その結果、自分に裏切られて後悔するんですよね。

そんな人だらけじゃないですか?自分を信じるだけで人生がうまく行くなら、いくらでも信じますよ。

自分を信じた努力も平気で裏切る

自分を信じて努力するのは素晴らしいです。よっぽどの幸運の持ち主でなければ、努力なしで物事がうまくいくことはほとんどないでしょう。

しかし、自分を信じて努力しても平気で裏切られます。冷静に考えたらわかることです。進むべき道を間違えた自分を信じても、結果なんて出るわけないですからね。

トップアスリートや成功者の「自分を信じて」は、自分の信じた道がゴールに繋がっていただけです。ゴールに繋がらない道のほうが、圧倒的に多いんです。

「自分を信じてさえいればうまくいく」なんてことは幻想にすぎないんです。

自分を信じないから努力する

自分を信じられないから努力すればいいんです。人間なんて弱いものですからね。誘惑にすぐ負けてしまいます。「昨日言ってたことが今日は変わっている」なんてこともザラにあるでしょう。

「よし!がんばろう!」なんてテンションが上がっているときこそ、自分を信じません。「今気持ちよくなってるんじゃない?」と疑っています。自分を信じられないからです。

自分を信じられないからこそ「今は良くても、私のことだから辞めちゃうだろうなぁ。」なんて先を読みます。先読みができていれば、対処もできます。

「辞めないためにどうすればいいかな?」を考え、そのために努力します。

ブログでもそうですね。「毎日更新するぜ!」なんて言っていても、続かない人がほとんどです。筋トレ、ダイエット、節約なんでもそうです。いったい自分のなにを信じているんですか?思いっきり自分に裏切られているじゃないですか。

「ダイエットしよう!」そう決意したときは気持ちよくなっているだけです。決意表明は素晴らしいですよ。一歩前に進むということですからね。ですので、自分を信じて頑張るのではなく、自分を信じられないからこそ自分を疑い先手を打つんです。

これは「自分は信じられない」と自分で理解しているからこそできることです。

自分を信じられないことのメリット

「自分を信じられない」ってイメージがよくないです。でもそれも先入観ですよ。なんで「自分を信じている人」が美しくて「自分を信じていない」と言うと「こいつ暗いな」とネガティブに捉えるられるのでしょう。

自分を信じられないことのメリットもありますよ。

  • 自分を信じられないから石橋をたたいて渡る
  • 自分を信じられないから身の丈ですごす
  • 自分を信じられないから過度の期待はしない

あ、相変わらず暗いって言われそうなメリットですね(笑)。

でもこれってすばらしいことじゃないですか?

自分を信じられないから慎重になれるんです。自分を信じてグイグイ前に進む人は足元をすくわれる可能性もあります。先にも書いたように、トップアスリートはたまたま努力の道筋を間違えなかっただけですからね。

自分を信じられないからこそ身の丈ですごせるようになります。「私のことだからこんなものでしょう」と満足できます。自分を信じて身の丈から外れてしまっては、人生を狂わす恐れがあります。

自分を信じれない人は過度の期待をしません。期待って自分が勝手に作り上げた姿なきものです。姿がないものになぜ自分の身を預けれるのでしょう。

こういったメリットを大切にしていけば、別に自分を信じることなんて必要ないんです。

まとめ

自分を信じられなくていいんですよ。むしろ自分なんて信じないほうが賢明です(笑)。自分ほど当てにならないものはないですよ。

「信じる」って言葉が美しいイメージを持ちすぎなんですよね。そんなに美しいものでもないです。「信じる」の反対は「裏切る」ですからね。つねに背中合わせの密接した関係を持っていますから。

自分を信じられないあなたのままでいいんですよ。変わる必要なんてないですからね。自分を疑いながら生きていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。Facebookもやってます♪

2 件のコメント

  • いやいや筋トレは毎週欠かさないですし、糖質カットも決めた期間やり遂げました。サラダも塩だけで食べてました。と言うか調味料は塩のみ。
    ただ自分が嫌いなので信じてない。

    • しまださん

      やり遂げるって素敵です。それだけ突き動かす「何か」があったんですね。

      最後の「ただ自分が嫌いなので信じてない。」が好きです(笑)。めちゃわかります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です