簡単すぎでしょ!プランター栽培のバジルでドライバジルを作ったよ

はい、どうも和歌山移住ブロガーのツジ(nirlog_net)です。

プランターでバジルを栽培しているのですが、なかなか元気に育ってくれています。バジルをプランターで栽培するのは初めてなんですよ。不安だったのですがとりあえず一安心です。

でも意外とバジルって使う機会少ないですね(笑)。ということで今回はドライバジルを作ってみました。簡単すぎて鼻毛が飛び出しそうです。

収穫しすぎたバジルどうしてる?

バジルも前回紹介した青じそと同じく、グイグイ育ってきます。しかも青じそより、食卓での活躍の場が少ないっていうね。

超簡単!青じそをプランター栽培で節約生活をはじめませんか? | 人生再起動SEASON3 和歌山県移住編

バジルといえば・・・

  • ピザ
  • ジェノベーゼ

あとなんだろう?(笑)。まぁ、こってり系のイタリアンによく使うイメージですよね。

こってり系のイタリアンは美味しいです。美味しいですがお腹のお肉に優しすぎます(笑)。食べすぎ注意ですよね。ということで我が家ではバジルの消費って意外と少ないんですよ。←なぜ栽培しているのか謎。

でもそんなことは気にせずプランターでグイグイ育つバジルさん。これはもったいないと打開策を探していたら「ドライバジル」にしてしまう方法を見つけました。

これなら収穫時期の終わった冬でもバジルを使うことができますね。

ドライバジルの作り方

では早速ドライバジルを作ってみましょう。といっても方法は様々あるようです。ですので、私は超手抜きの方法で作りました。でもちゃんとドライバジルになりましたのでご安心ください。

バジルを収穫する

 

虫に食われた葉を何も考えずに収穫していたんですけどね。正しい収穫方法があるようです。

①上の葉は成長して今後の収穫の為に残して採らない
②下(根元に近い葉)の葉から、一枚一枚か、下の成長点が無い摘芯した枝を切り取り収穫する
③トマト等と違うので、より多くの葉を収穫したければ、摘芯はしない

Yahoo!知恵袋より引用

上の葉ってとったらダメだったんだ(笑)。知らずにガンガンとちゃった・・・。まぁ、まだ時期的に早いので大丈夫でしょう。多分。奥が深いぜバジル!

しかもバジルには摘芯という技があるそうだ。この引用には「しない」って書いてあるけどしている人も沢山いるようですねー。

摘芯とは

摘芯とはこういうことだそうです。

摘芯(摘心)栽培(てきしんさいばい)とは、収穫量を増やすために脇芽を成長させて逆三角形状に葉を広げていく栽培です。

バジルの摘芯(摘心)栽培 ~バジルの収穫量を増やすより引用

やってみないとわからないですね。もう少し育ったら実際に摘芯してみます。またブログに書きますね。

バジルを水洗い

 

収穫したバジルはめちゃくちゃいい香りです。できればこのまま使いたいところですけどね。今回は我慢です。

このバジルの香りを楽しむために、生で食べるときは洗わずそのまま使うのが一般的です。でもドライバジルを作るときは、水洗いをします。理由はわかりません。

丁寧に優しく洗いましょう。といっても私んバジルは虫食いだらけなのできれいかどうかいまいちわかりませんが(笑)。

バジルを乾かす

ここで私は手を抜きます。本来は風通しのいいところで乾かすのがいいそうですが・・・・キッチンペーパーで水分をふき取りました。

この工程が、ドライバジルの質にどれくらい影響を与えるかはわかりませんが、ドライバジルと認定するには十分なドライバジルを作ることができましたよ(笑)。

電子レンジで加熱!

バジルの量に合わせた平皿を用意します。その上にキッチペーパーを敷いてバジルを並べていきます。重ならないように注意しましょう。

重なるようなら皿のサイズを変えるか、2回にわけるかしたほうが無難です。「ムラなく乾かすにはどうしたらいいかなー?」と考えながら作業ましょう。

そしてレンジで加熱です。目安は3分ですが、量や電子レンジによってもちろん差がでますので、色々試してみてください。

乾燥したバジルを粉砕!

最後に乾燥したバジルを取りだし粉砕していく作業です。皿が熱くなっているので火傷に注意してくださいね。

  • 大量に乾燥したバジルを作った場合→フードプロセッサー
  • 少量の場合→すり鉢
  • フードプロセッサー、すり鉢がない場合→握りつぶす!

はい、我が家にそんなハイテクマシンはないので「握りつぶす」の方法を伝授いたします。

ナイロン袋に乾燥させたバジルを入れて・・・・

握りつぶす!!

こんな情報どこを探してもないですよ。このブログ限定情報です(笑)。ちゃんとできますのでご安心下さい。

こんな感じで完成です。

ドライバジルの保存方法は?

粉末にしたドライバジルの保存方法ですが・・・、私は少量なのでナイロン袋のまま冷蔵庫に入れてあります。2回使えば無くなる量ですからね。しかし。今後冬の貴重な食材としてなりうるので、ドライバジルの保存方法を調べました。

とにかく密閉容器に入れること。これが大切のようですね。しっかり密閉することによりバジルの香りが長持ちするようです。

シリカゲルなどの乾燥材を合わせて使えば効果もアップです。保存場所は冷暗所が適しているようですねー。この方法で、1年間ほどの保存ができるそうです。

ドライバジルの作り方まとめ

めちゃくちゃ簡単です。私のようにめんどくさがり屋は、干さずにキッチンペーパーで水分をとってくださいね。ただし責任はもちません。

実際にカレイのムニエルを作り、香りづけに出来たてほやほやのドライババジルをかけてみました。

カレイの身が崩れているのはご愛敬。見た目は鮮やかですが、やはり生のバジルほどの香りはないですねー。

まぁ、素人が作ったものなのでこんなもんでしょう。それでも十分にバジルを楽しむことができますからね。イタリアン好きならプランターでバジルを育てていてはいかがでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。。Facebookもやってます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です