ミニマムライフなら心に余裕が生まれ生活が驚くほど豊かになる話し

ミニマムライフのメリットは意思決定をしやすくなることですね。まだまだ物は多いのですが、物が減れば減るほど心に余裕が生まれることを感じています。

思い出の楽器を手放し、無駄に多かった洋服を捨て、家具も最低限です。服を選ぶ時間もいらないし、引っ越ししたければすぐにでもできる。ミニマムライフを目指していなければこうはいきませんよね。

日常生活に余裕がない!

「なんだかいつもバタバタしていて、日常生活に余裕がない!」なんて悩みを抱えていませんか?その原因は物が多すぎる可能性がありますよ。

私たちは年間150時間も探し物に使っているそうですよ。日常生活から余裕を無くすには十分な時間です。

  • キッチン用具を探すのに時間がかかり、料理に手を抜いてしまった
  • 出勤前にハンカチを探すのに時間がかかり結局遅刻した
  • 洋服を探すのに時間がかかり、イライラしてタンスに小指をぶつけた

時間を失うだけでなく、様々な問題が発生します。

  • 料理が上手にできていれば喜んでくれる人がいたはずなのに
  • 遅刻しなければ怒られることもなかった
  • 洋服を簡単に見つけることができたら小指をぶつけて悶絶することもなかった

時間+αのトラブルを物が少なければ防ぐことができるんです。

ミニマムライフを実践!時間に驚きの余裕

前項でも書きましたが、ミニマムライフを実践していくと時間に余裕が生まれてきます。物がなければ探す時間を使わなくてすみますからねー。探す時間だけでなく、片づける時間も使わなくてよくなります。

私は片付けが苦手なんですよねー(笑)。すぐそこらへんに物を置いてしまう質の悪い男です。ですので物が少なくて助かっているんですよ。物がなければ散らかりませんからね。散らからなければ当然片付けの時間も必要ありません。

物が多かった時代の部屋はもちろん散らかっていましたよ。それはそれはカオスな状態でした。だから何かとうまくいっていなかったのかもしれませんね。

こういった物を探す時間、片づける時間が無くなれば、その分好きなことに使えます。それこそ「もう10分寝たい」を実現させることも可能なわけですよ。

ミニマムライフの実践でスペースを確保

ミニマムライフを実践し、物が少なければそれだけスペースにも余裕が生まれます。我が家は小さな一軒家なので、物が増えればすぐにいっぱいになってしまいます。必然と物はあまり持てないサイズ感なんですよ(笑)。

それでもまだスペースはあります。服が少ないので収納も最低限です。押し入れの中に何が入っているかは相棒が覚えてくれているので「あれどこ?」の質問にすぐ答えてくれます。

スペースがあればちょっとした作業もできるし、解放感も生まれます。小さい家でも窮屈感は一切ありません。そして物がないからといって不便を感じることは一切ないですね。

実際はそんなもんなんですよ。不必要なものだらけなんです。

ミニマムライフで心に余裕を

ミニマムライフを実践して時間とスペースに余裕ができると、心にも余裕が生まれます。天才肌の人はデスクが散らかっていてもどこに何があるか把握し、スムーズに取りだす人もいます。しかし我ら凡人にはこんな芸当は無理ですね。散らかったものが雪崩をおこし、心の余裕を奪っていきます。

時間にいつも終われていれば、当然心の余裕は失っていきます。そんな状況では楽しいことも見落とすし、最悪事故などのトラブルも起きてしまいます。

物が多く、部屋がカオスになっている人で体が無事なのは「運がいいだけ」といっても過言ではない気がします。近々なんらかのトラブルに巻き込まれる可能性は高いですよ。心に余裕がなくなるということはそういうことだと思っています。

まとめ

ミニマムライフが与えてくれるのは素晴らしいものだらけです。心の余裕と意思決定ができる身軽さを手に入れることができますからね。もっと物は減らしていきたいところです。

もし物を捨てるのが苦手ならこういったトランクルームサービスを利用するのもありかもですね。

指示するだけでトランクルームから荷物を配送できる宅トラ

最近話題のヤマトさんにはさらに負担となってしまうサービスですが、不要な荷物をトランクに預けることができるサービスです。その出し入れをヤマトさんがしてくれるんです。色々なサービスがありますねー。

多少料金はかかりますが、そのことで得るメリットは今回の記事で書いた通りです。物は少ないほうが日常生活はうまくいきます。これは確実ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です