その田舎移住に待った!田舎暮らしの失敗談を集めてみた

田舎暮らしに憧れを持つ人は年々増えているようですね。私も田舎暮らしに憧れ移住しました。おかげさまで現在は人口3000人の町で細々と暮らせています。

しかし、私のように「細々と暮らせている」だけで成功といえるかもしれません。田舎暮らしに憧れて移住したけど「大失敗した!」なんて声も多数あるので集めてみました。

田舎暮らしに憧れを抱いている人へ

田舎暮らしは楽しいですよ。もちろん不便もありますけどね。

  • 町唯一のコンビニが潰れてなくなった
  • 電車は2時間に1本
  • バスの路線がさらに減った
  • 家がない
  • 仕事がない

これ私の住むエリアの状況です。先日も仕事帰りにうっかりタバコを買うのを忘れ帰宅。町にコンビニはないし、自販機には私のタバコは売っていない。こんなことは日常茶飯事です。それでも「楽しいなぁ」と生きています。

これくらはまだまだかわいいものです。本気の田舎に足を踏み込めば、想像を超える世界が待っているようです。一言で「田舎」とまとめてしまうと危険ですよ。どれくらいの生活が自分にできるのかを決めておきましょう。

家と家族と金を失う

この方は田舎に移住して家と家族と金を失ったそうです。どれもこれも人生で大切なものですよねー。田舎移住にはこれくらい大ダメージを受ける可能性があるということです。

田舎移住失敗!家と家族と金を失う結果になる

結果この方は残念ながら都会に戻ったそうです。

莫大な時間とお金をかけてリフォームに専念しました。
先日台所にドブネズミが出ました。ハトくらいの大きさで、本当に恐ろしかったです!!

もし私がこの人と同じような状況ならきっと毎日号泣しています(笑)。少しずつ慣れてはきましたが、でっかい虫やミミズの出現には驚かされてばかりです。

鎧をまとった、キングサイズのムカデはこっちにきて初めて見ました。できることなら二度と会いたくないのですが、そういうわけにはいきません(笑)。

古民家をDIYで「古民家カフェ」にしよう!なんてテレビ番組でやっていましたが、相当の労力が必要ですよ。仕事をしながら家を直すエネルギーを持てる人は少ないでしょう。

業者に依頼をすれば大きな費用がかかります。結果田舎でのんびりとはいかなくなるわけです。テレビの情報は良いところを切り取っていますからね。

といっても田舎の人たちがたくましく、優しいのも事実です。学ぶことも多いですよ。本気で行動すれば道は開けるとは思います。私はそのエネルギーがないので細々と暮らしているわけですけどね(笑)。

田舎ならではの闇

こちらは失敗というか、田舎暮らしをする場所をリサーチしなければ危険だなと感じさせてくれる内容です。

田舎移住した人を待ち受ける落とし穴

なんと「ここから出てってください!」と宣告された人のお話です。

移住した人たちが、つぎつぎに、生活が軌道にののった移住4年めめくらいに現地住民によって「出てってください」と、いわれるのです

こんなこともあるようです。驚きの内容ですが、こういった話は少なくないようですね。今のところ私はそのようなことになってはいませんが、場所によってはあり得る話ということは小耳にはさみます。

結局よそ者はよそ者であり、濃いコミュニティには入れない。これが現実かもしれませんね。田舎移住を失敗しないためにも、あらかじめリサーチをしておくことは必須です。

地域おこし協力隊で失敗

田舎への移住手段として「地域おこし協力隊」となる選択肢もあります。しかしここにも失敗談があります。

私が地域おこし協力隊を辞めた理由

まずは地域おこし協力隊について紹介します。

地域おこし協力隊(ちいきおこしきょうりょくたい)とは、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度である。

こういった制度があるんです。しかし自治体によってはただの雑用として使われる、副業禁止、任期満了後は知ったこっちゃないなど、制度の目的とはずれていることが多いようです。

「地域おこし協力隊制度の実績がある自治体」を選択することが得策かもしれません。先輩方のアドバイスをもらい慎重に選びましょう。

うまく制度を活用できれば街へ溶け込むこともでき、スムーズな田舎暮らしをスタートさせることができます。

まとめ

私はこれといって田舎で何かをしているわけではありません。それでも暮らすことはできています。運がよかったのかもしれません(笑)。全国の田舎では、今回紹介した田舎移住の失敗があるのも事実です。

いつまでも踏み出さずにいては前へは進めません。しかし、なんのリサーチもなく飛び込むとこのように失敗する可能性もあるので注意です。

良いところもあればもちろん悪いところもあります。良いところだけなら人口が減少するなんてことはないはずですからねー。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です