【47旅京都府】地下鉄東山駅から徒歩で行ける観光スポットが豊富すぎる件

京都の観光スポットをいくつかイメージしてください。その中の1つはきっと京都市営地下鉄東山駅から徒歩でいけるはずですよ。地下鉄東山駅を制する者は京都観光を制すと言ってしまってもいいのではないか。それほど地下鉄東山駅から行ける観光スポットは豊富です。

実は今回、京都といえばここ!という場所に行っていないんですけどね。そんな京都ならではの場所にも東山駅から徒歩で十分に行けるんです。こちらも合わせて紹介しますね。

京都駅から市営地下鉄東山駅までの時間は?

京都旅の拠点はやはり京都駅。まずはそんな京都駅から市営地下鉄東山駅まではどのように行けばいいの?どれくらい時間がかかるの?ということを紹介します。

京都市営地下鉄を利用するなら、先日の記事でも紹介した「市営地下鉄1DAYフリーチケット」が断然お得です。京都市営地下鉄の窓口で、どの駅でも購入することができます。大人600円で一日京都市営地下鉄が乗り放題になります。まずはこのチケットをゲットしましょう。

【47旅京都府】京都旅をするなら山科からパークアンドライドすると効率的に移動できる件

この「市営地下鉄1DAYフリーチケット」は自動改札機を通るタイプです。今どきな「ピッ」てやるやつじゃないので安心してください(笑)。

京都駅で地下鉄の乗り場に行きます。いたるところに看板があるので迷うことはないはずです。迷ってもここは日本です。そこらへんに歩いている人に聞けば教えてくれます(笑)。

京都駅から東山駅へ地下鉄で行くには乗り換えが必要です。といっても難しいことはありません。

  • 地下鉄京都駅から地下鉄烏丸線に乗る(国際会館方面行)
  • 地下鉄烏丸御池駅で降りる(京都駅から3駅目)
  • 地下鉄東西線に乗り換える(六地蔵行)
  • 東山駅到着(烏丸御池駅から3駅目)

以上です。安心してください。簡単ですよ。

所用時間は12分くらいです。時間によっては京都駅から東山駅までは混雑しています。朝一番で移動してしまうほうが楽ですよ。

地下鉄東山駅から平安神宮へ

さて東山駅から徒歩で行ける観光スポット1か所目は平安神宮です。平安遷都1100年を記念し創建された平安神宮。朱色の柱が美しいですよね。桓武・孝明両天皇を祭神とし、商売繁盛・厄除け・縁結び・学業成就などの御利益があるそうですよー。春には広大な神苑に、見事な「ヤエベニシダレザクラ」を見ることができます。ライトアップなどもされるので京都でも人気の桜スポットになっています。

地下鉄東山駅からは徒歩10分です。10分といってもすぐに平安神宮の大鳥居が見えてきますので、あっという間に着いてしまいます。ちなみに駐車料金は1時間500円です。やっぱり京都では公共交通機関を使ったほうがお得ですね♪

平安神宮

〒606-8341 京都府京都市左京区岡崎西天王町
075-761-0221

平安神宮から南禅寺

平安神宮だけを巡って帰るなんて人は少ないですよね。平安神宮まで来たらこのまま南禅寺を目指しましょう。距離は1.5kmほどでのんびりと20分ほどの散歩です。ちなみに東山駅からも1.5kmほどなので、先に南禅寺を巡り、平安神宮へ向かうショートコースもおすすめです。

南禅寺だけでなく琵琶湖疏水の分線にある水路橋も見どころです。そして「腹が・・・・減った・・・」となれば湯豆腐です。南禅寺付近には湯豆腐のお店がたくさんあります。少し贅沢して京都湯豆腐を堪能するのもありですね。

南禅寺

〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町
075-771-0365

哲学の道&銀閣寺

こちらも先日の記事で書きました。南禅寺まで来たならば、このまま哲学の道を通って銀閣寺まで歩いてしまおう!という元気な人におすすめです。南禅寺から哲学の道まではこれまた1.5km。東山駅からは2.5kmです。この距離を近いと思うか遠いと思うかはあなた次第ですね(笑)。

【47旅京都府】哲学の道が猫の道になっているって本当?実際に歩いてわかったこと

ちなみに哲学の道や銀閣寺へはバスを使ったほうが楽です。地下鉄蹴上駅が東山駅より近いですが、それでも1.8kmあります。このあたりは旅のスタイルにもよりますが、私は10kmまで徒歩圏内なので歩きます。南禅寺からなら1.5kmなので余裕で歩けますよ。ただ帰りがちょっと遠くなるだけです(笑)。

清水寺も東山駅から行ける!

そして最後は清水寺です。今回の旅ではなんと清水寺に行っていないんですよね(笑)。京都といえば清水寺にもかかわらずです。雨は降るわ人は多いわで、「また今度にしよう」ってなりました。このあたりが私たち流の気まぐれ旅です。有名スポットでも平気でスルーします。ちなみに沖縄では首里城を目の前にしてスルーしました(笑)。

この清水寺ですが実は東山駅から徒歩で行ける距離なんですよ。その距離2.3kmです。哲学の道&銀閣寺と同じく、地下鉄で訪れにくい清水寺です。バスを利用したほうが楽に訪れることができます。でもバスは混雑するし渋滞するしで苦手なんですよね。なので東山駅から歩いてしまおうと計画していました。当初の予定はこうでした。

  • 清水寺
  • 平安神宮
  • 南禅寺

哲学の道&銀閣寺は地下鉄蹴上駅に移動してから訪れる予定だったんです。しかし先に近場から攻めようと平安神宮へ行ってしまったのが予定を狂わせました。「あ、このまま銀閣寺まで行けるなぁ」と行ってしまったら、清水寺までもどるパワーを失ってしまいました(笑)。

清水寺は東山駅の南側、平安神宮や南禅寺は北側にあります。銀閣寺から清水寺まで歩くと・・・5kmを超えます。さすがにこの距離を歩くとトータルで10kmになりますからね。今回は清水寺を断念しました。

しかし清水寺も東山駅から徒歩圏内であることには間違いないです。ご自身の体力と旅のプランで候補に入れてみるのもおもしろいと思いますよ。

清水寺

〒605-0862 京都府京都市東山区清水1丁目294
075-551-1234

東山駅付近はその他にもいろいろある

地下鉄東山駅からいける京都の観光スポットはほかにもあります。京都市動物園や琵琶湖疏水記念館などなど一日遊べてしまいますね。できるだけ詰め込みすぎないように心がけているのですが、ついつい「あそこも行きたい!」となってしまいます。

今回の京都旅は雨がやはり影響しました。体は冷えるし写真も撮りにくい。体力を普段の1.5倍は消費しました。雨ならではの京都の写真を撮りたかったんですけどね。また桜の季節にでも遊びに行こうかなー。行けるかな(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です