【47旅三重県】四日市コンビナートで工場萌えの夜景を楽しもう

ダメだダメだと思いながらも今回も男の子向きのスポットを紹介する。三重県に訪れるなら、帰り道にぜひ四日市市のコンビナートの景観をぜひ見てもらいたい。「は?コンビナートなんていきたくない!」という声も聞こえてきそうだがちょっと待ってほしい。

夜の四日市コンビナートには、子供のころ楽しんだファイナルファンタジーの世界が広がっている。あの武骨な建物に煌めく光の世界は必見だ。四日市で育った私でも久しぶりに見たコンビナートの魅力に引き込まれるほどだ。

四日市コンビナート

三重県四日市市をご存知の人も多いだろう。なんといっても小学生のころ授業で習った「四日市ぜんそく」は全国区ではないだろうか。もちろん改善はされているが、現在でも空気が良いとはいえない。そんな四日市市にあるコンビナートのイメージは、あまりいいものではなかった。

しかしここ最近ではそのイメージが変わり始めている。「工場萌え」という写真集が話題となり、コンビナートの夜景が美しいと多くの変わり者・・・いや、観光客が訪れているようだ。現に今回の写真を撮りに行った時も他県ナンバーが集まっていた。

四日市コンビナート夜景クルーズ

四日市コンビナートの夜景を楽しむ「四日市コンビナート夜景クルーズ」なんてものまで始まっている。2016年で7年目になるそうだ。

四日市は幻想的な工場景観を堪能できる全国有数の工場夜景都市です。7年目を迎えたコンビナート夜景クルーズをメインに、四日市を満喫できるプランを多数ご用意いたしております。

あなたの目で、四日市の魅力をみつけてみませんか?

公式サイトより引用。→四日市コンビナート夜景クルーズ

クルーズのプランは60分、90分が基本となっている。幻想的という言葉がぴったりな景観を楽しみながらのクルーズは、きっと素晴らしい時間となるだろう。その他バレンタインクルーズや貸し切りプランなどもある。特別な日に利用するのもおもしろそうだ。

気軽に四日市コンビナートを楽しむなら

国道23号線や塩浜街道(県道6号線)を走ればコンビナートの景観を楽しみながらドライブをすることができる。しかしそれだけではつまらないという人は、四日市ドームに車を駐車し夜景を楽しむのがおすすめ。夕方以降であれば駐車場が混むことも少なく、ゆっくりと楽しむことができる。

四日市ドーム付近の脇道に入れば、ネットにもでていないような、あなただけの絶景を見つけることができるかもしれない。伊勢神宮や鈴鹿サーキット、長島スパーランド、アウトレットモール「ジャズドリーム長島」などへ遊びに行くなら、帰り道に少しだけ足を運んでみてほしい。今まで持っていたコンビナートのイメージが変わることをお約束する。

工場萌え

PhotoGallery:Yokkaichi,Mie

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です