【47旅】LCCジェットスターで格安航空券をゲットする方法をわかりやすく解説しよう

便利な世の中だな~とつぐづく感じるよね。航空券だってスマホとクレジットカードさえあれば簡単に手に入ってしまう。LCC(ローコストキャリア)のジェットスターを使えば沖縄まで4490円で行ける。すごいよねー。これを使わない手はない。

そんなジェットスターを利用する方法を紹介する。

LCC(ローコストキャリア)ジェットスター

LCC(ローコストキャリア)はなんと言っても安い。しかしその価格がゆえに不安になることもあるよね。心理的にお金を出せば安心するものだ。実際にそういう仕組みになっていることも多々ある。では「LCC(ローコストキャリア)のジェットスターは安心できないの?」という不安はどうなのか。はっきり言ってなんの問題もない。

以前にこんな記事を書いたことがある。

「安かろう悪かろう」それでいいんじゃない?いや、それがいい

安かろう悪かろうでいいんじゃないかな。過度のサービスを求めるなら安物買いをしなければいい。サービスを求めるならその分お金を払う。この図式は崩すべきじゃない。このことをわかっていない人が多すぎる。そして自ら働きにくい社会を作っているんだ。

少し話がそれたがLCC(ローコストキャリア)を利用する以上、安さを引き換えに過度なサービスを求めてはいけないし、時間と手間を惜しんではいけない。そのことを理解できる人が利用しよう。

というものの、ジェットスターは適度なサービスもあるし、搭乗口が少し遠いくらいでなんの不便は感じない。少し座席が狭いが2,3時間の移動ならまったくもってして問題はない。航空券の購入も簡単で迷うことはないだろう。

いざ航空券の購入

まずは航空券の購入方法を書いていく。といっても別に難しいことは何もない。公式サイトから希望の日にち、利用する便を選択すれば勝手に購入画面に進んでいく。最初はまったくオプションがついていない状態からのスタート。自分に必要なものを選択していく形だ。こういうのが好きなんだよぁ。今のご時世不必要なものばかりが強制的にセットになっていて価格が上がっている。

ジェットスター公式サイト

注意点は受託手荷物の重量だ。まったくオプションをつけていない状態だと7kgの機内持ち込み手荷物のみになっている。荷物が多いようならあらかじめオプションで付けておこう。手っ取り早くセットでオプションをつけるなら「ちゃっかりPlus」というものがある。これに含まれるのがこういったものだ。

  • 無料で座席指定が可能
  • 10kg の受託手荷物
  • 予約便が遅延・欠航した際の見舞金
  • お茶、コーヒー、ココアなど が1杯無料

1750円でこれだけのセットオプションがつけられる。旅のスタイルに合わせて選択しよう。ちなみにセットオプションで選択せずに受託手荷物の追加料金は15kgで1650円、20kgで1850円だ。二人で旅行するなら、それぞれがセットオプションの「ちゃっかりPlus」で十分だね。

搭乗する便が決まり、手荷物のオプション選択が終わったら、新規会員に登録する。これもメールアドレスと個人情報の入力のみ。最後に機内食が必要なら選択肢て購入完了だ。後ほどメールに「旅行日程表」が送られてくるので印刷しておこう。

※ネットで搭乗券を発行することもできるが今回は空港で搭乗券を発行する方法を書いておく。

空港でチェックイン

2,3日前にジェットスターからメールが届く。このメールからWEBチェックインが簡単にできる。必要な項目にチェックするだけでチェックインが完了するので事前に済ませてしまおう。一切難しいことはないので安心して大丈夫。

印刷した旅行日程表をもってジェットスターのチェックインカウンターへ。チェックインカウンターの前に搭乗券を発行する機械がある。旅行日程表がなくても手入力で予約番号があれば発券することも可能だが、念のため印刷しておいたほうが確実だ。

旅行日程表についているバーコードを発券機にあてるだけ。再度簡単な確認事項をチェックして発見する。往復分一気に発券できる。この航空券をもって受託手荷物を預ける。もし預ける荷物がなく手荷物のみならこのまま搭乗口へいけばいいだけ。本当に簡単だ。

那覇空港での小話

那覇空港ではLCC(ローコストキャリア)らしいシーンが待っている。しかしこれも楽しんでしまえばいい。搭乗口が遠いため、バスでの移動となるのだ。このバスへの乗り降りがチャンス、迫力ある飛行機を間近に見ることができる。

普通に搭乗してしまえば通路を渡って窓越しにしか飛行機を間近で見ることができないが、LCC(ローコストキャリア)ならこういった楽しみ方もできる。子供も大喜びするのではないだろうか。ちなみに那覇空港では自衛隊の飛行機も間近に見ることができるから面白い。

これで最安沖縄まで4700円、セットオプションをつけて6450円。沖縄だけでなく、九州や四国、北海道も同じような料金で利用することができる。旅がグッと近くなる気がするのは私だけではないはずだ。

ジェットスター以外にも様々なLCC(ローコストキャリア)がある。比較サイトでチェックしてみるとよりお得な旅ができるかもね。→e航空券.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です