【47旅愛知県】中部国際空港を利用するなら「東横イン中部国際空港本館」利用で旅が捗る件

和歌山県南紀エリアに住んでいると、関西国際空港か中部国際空港のどちらを利用するか悩む。HISなどの格安ツアーをチェックしていると関空からのツアー内容の方がお得感があるのだが、中部国際空港は地元っぽくて安心感がある。

そんな中部国際空港セントレアを利用するときは、前泊で東横イン中部国際空港本館に宿泊すると旅が捗るよって話。

駐車場が無料

関空ではなく中部国際空港を利用するのは地元の安心感だけではない。東横イン中部国際空港本館があるからだ。和歌山県南紀エリアに住んでいると空港まで行くにも一苦労。関空でもセントレアでも4時間はかかる。早朝の便に乗りたいときは前泊してしまうほうが圧倒的に楽っていうね。

もしこのような南紀エリアに住んでいなくても、2泊以上どこかに行くときは間違いなく東横イン中部国際空港本館に宿泊する。なぜなら公式サイトから予約するとなんと10日間駐車場が無料になる。空港の駐車場に止めると2日で3000円以上はかかるからね。駐車日数が5日以上いなれば7500円。ならば東横イン中部国際空港本館に泊まって10日間無料の方が安くなるのだ。

これがセントレアの駐車料金→セントレア駐車料金

宿泊費が激安

いくら駐車場が無料だからといって、「前泊していたら高くなるんじゃないの?」なんて思ってしまうよね。しかし東横イン中部国際空港本館の宿泊料金は激安だ。一人なら3000円台、二人なら一人2000円台で宿泊することができる。(公式サイトが一番安いよ)全国にある東横インのなかでも中部国際空港本館の宿泊料金は安く設定されている。

一人で利用したとしても駐車場代を計算すれば、ほとんど宿泊代無料に近い料金で可能なことがわかるよね。セントレアの駐車場は2泊で3000円。実質1000円で宿泊ができるということだ。このメリットは大きい。3日で4500円。この時点で駐車場代の方が高くなる。

セントレアまではシャトルバスも無料ででている。歩いても大した距離ではないのでめちゃくちゃ便利だ。しかも朝食無料が素晴らしい。

ちょっとうるさいけどね

一応デメリットをひとつ書いておく。東横イン中部国際空港本館はアジアからの観光客利用がめちゃくちゃ多い。つまり運が悪いとめちゃくちゃうるさいのだ(笑)。一度だけこのパターンにはまったことがある。もう東横イン中部国際空港本館の中は日本と思ってはいけない。アジアにきたのだ。

団体のチェックインとかぶれば行列ができるし、朝食も混雑している。このことから楽天などのクチコミは悪くなっている。しかしそれはあくまでも日本人の感覚でレベルの高いサービスを求めるからだ。安かろう悪かろうでいいのだ。

なんせ実質1000円以下で宿泊ができ、朝食までついているのに、これ以上何を求めるのだろう。少々うるさかろうがいちいち気にするものではない。どうしても気になるなら高い料金を払えばいいだけの話。ぜひご自身にあった旅のスタイルで参考にしてほしい。

別に駐車場は使わないよ♪という人で楽天ポイントをためている人はこちら→東横イン中部国際空港本館 楽天トラベル
なんだかんだで公式サイトが最安だね→【公式】東横イン中部国際空港本館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です