【47旅】和歌山県白浜「白良浜」「千畳敷」を一人フォトウォーク

知人が和歌山県白浜町にある「とれとれ市場」に併設している「とれとれの湯」へ行くとの情報をキャッチ。せっかくなので一緒に乗せていってもらうことにした。とれとれ市場で解散、私は一人白浜町のフォトウォークを楽しんできた。

歩いた距離は7キロほど。何も考えずに気になったものを写真に撮る。ただそれだけのことが最近楽しいんだよね。車では見逃してしまう景色が見れるのもフォトウォークの魅力。

何も考えずにとりあえず白良浜海水浴場に立ち寄る。初めて訪れたが、その砂のサラサラ感に驚いた。冬場ということもあり、人も少なく海水もきれい。素足で歩きたくなる波際だ。賑わっている夏には来たくない。冬にこそこういった美しいビーチを満喫できる。

白良浜海水浴場から目指したのは千畳敷。ここは多くの観光客で賑わっていた。圧巻の石畳は、浸食によって作られたうねりが豪快に刻み込まれている。まさに「千」「畳」「敷」の名に恥じない圧巻のスポットだ。

白浜にはまだ多くの見どころがある。とれとれ市場に三段壁、千畳敷での夕日に円月島。そして日帰り入浴が可能な温泉もいたるところに見ることができた。しかも「源泉かけ流し」が素敵すぎる。2時間ではまったくたりない。

和歌山に訪れるなら、半日は白浜で時間を使うことをおすすめする。車を止めてじっくりと楽しめる町だ。

※補足 とれとれ市場は17時くらいから値引きが始まるよ(笑)

この日撮った写真はFacebookにてご覧いただけます。

こちら→ツジタケシFacebokページ

☆今日の一枚

和歌山県白浜町 呆然

☆ツジタケシSNS☆

ブログ NIRLOG.NET

ツイッター @nirlog_net

インスタグラム tsujitake6

ツジタケシFacebokページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です